香港の植物編

         植物は、さすが亜熱帯地方です。熱帯性植物らしき木々が、あちこちに生えています。
         湿気が多いので、外気全体が植物園の温室のようですから、そういう植物が育ってもおかしくないようです。 
         こんな植物を見つけました。樹の幹に実がなっているのです。                         

                 リンゴの実のようなカラスウリ

 

               以下の3枚は米埔(マイポ)自然保護区のマングローブにある植物の写真。
          左から「カンデリア」  「メニペタレッドマングローブ」  「スパイニィベアズブリーチ」       

         

 

          左は、ウイルソントレイルを歩いていた時見つけた
          野生の白ゆり。見事に綺麗に咲いていました。

                          

                                                 ハイビスカス。夕刻に赤々とさいていました。 

 

                     

                 これは、5月から6月にかけて真っ赤に咲く「鳳凰木」。実に鮮やかな花です。 

 

                    

 

 

 前のページに戻る