E坪洲(ペンチャウ)島

     2004年6月22日(祝日端午節)。ランタオ島のすぐ東隣にある小さな島坪洲(ペンチャウ)島に行きました。当日は、ちょうど端午節
     ここでも、ドラゴンボートレースをやっていました。
     また、この島からは、2005年開園予定の「香港ディズニーランドHKDL」が見えます。建設途中の様子を見てきました。 

          

       中環6番フェリー乗り場9:30。そこから約40分で島に到着。       フェリーの中にはウゲゲゲーッという感じで「豚」も乗船。 

 

         

   フェリーから島を眺める。この山が手指山(フィンガーヒル)。今日はこの頂上へ。 フェリー乗り場前。ドラゴンボート大会で人だかり。

 

           

                         フェリー乗り場近くの小さな商店街。店らしきところはここだけ。端午節なので、いくつかの店でチマキを売っていました。   

 

            

       商店街を過ぎ、左折するとすぐに反対側の海に到着。ここが200年の歴史のある龍母天后廟。6月25日が生誕節らしく派手な看板がありました。

 

           

      天后廟を過ぎ、山に向かうと小綺麗な「聖家学校」と言う名の学校あり。やがて、手指山(フィンガーヒル)の標示の坂道を登る。 

 

          

       手指山山頂からの眺め。左写真(香港島の高層ビルが見える) 中央写真(坪洲島を見下ろす。対岸はランタオ島)

       緑のネットで覆われている建築中のHKDL。

 

      山を下るとさっきの学校の旧校舎あり。全然違う?!

 

         

     山を下りきって再び、ビーチへ。                ビーチを離れ、丘に登ると、ライチ畑が。おいしそう。

 

            

      丘を越えたら、反対側の海岸へ。舗装中の海岸道を歩いて、やがて、フェリー乗り場に到着。  以上、2時間で一周できる小さな島でした。

     

 前のページに戻る